マンション大規模修繕のことなら株式会社オガワリフォーム

スタッフブログ

オガワリフォームのスタッフが、マンション大規模修繕業務に関することや
個人のできごとをブログでお送りいたします!

工事部スタッフ

2016年11月2日

月曜日の朝

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 10月の月曜日にあった珍事を報告致します。

朝礼が終わり、事務所で自分のスケジュールを考えていたら、職人さんの一人が

「監督さん7階の出窓の上に何か居るんだよね?猫じゃないし、かなり大きい動物が

寝ているからなんとかしてほしい」と言われ、まさかと思いつつその人の案内で見に行き

ました。

そおっとその場に行って見ると、確かに猫でわない茶色い動物が寝ていてビックリ。

私が近くによると顔をあげました。猫ではない狸らしき動物が足場をつたわり7階まで

上がっていたのでまたビックリ。

管理人さんにも報告し、見てもらい二人で考えた結果。とにかく交番に行って事情

を説明し来てもらおうという事になりまず、警察官の方に現地に来てもらい、事情を

説明。とにかく見てもらいました。そこから追いかけっこの始まりです。

追いかけているうちに動物の正体が判明、なんとアライグマでした。

3人がかりで追いかけ追い詰め、網で捕獲しようと追いかけましたが、単管足場の

縦地を上下に逃げるので、お手上げ状態。警察官の方もどこか足場のいい所でないと

無理と判断。

少し時間をおいて、廊下とかバルコニー内で捕まえましょうと言う事になり午前中が

終了。午後になり足場を再点検。居場所がわからないとどうにもなりません。

8階から気を付けながら下の段へ巡回していき6階のバルコニーで発見。

今度は区役所に電話、動物駆除係りの方2人に来てもらいました。

バルコニー内なので今度は大丈夫。と思っていた所、網を出したら動きだし手摺の

下桟のすき間から足場へ逃げ出し、又追いかけっこが始まりました。

区役所の方と相談し、とにかく捕獲は無理と判断。敷地内から出て行ってもらう作戦に

変更しました。ある場所へ追い詰め、ゆっくり下へ逃げる様に誘導して、2階の高さまで

来た所で私が大きな音を立てながら縦に足場を降りて追いかけたところ、やっと1階から

隣地へ逃げて行きました。

午前、午後と合わせて4時間ぐらい仕事でわなく、ただアライグマを追いかけた一日と

なってしまい、逃げて行ってよかったー。

それだけにつきる一日でした。

ご協力頂いた警察官と区役所の方に感謝。ありがとうございました。

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 木代