マンション大規模修繕のことなら株式会社オガワリフォーム

スタッフブログ

オガワリフォームのスタッフが、マンション大規模修繕業務に関することや
個人のできごとをブログでお送りいたします!

品質管理部スタッフ

2013年5月31日

マンション大規模修繕∞

[ 品質管理部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

今は昔・・・・・・・・

朝に夕に、つくずく年老いたなと感じます。

パソコンなる物が家庭にまで普及するような、便利で怠惰?な時が来るなんて・・・。

仕事の道具としても感じますね。僅か40年程前の1970年頃は、コンピューターなど思いもよら

ず、 ましてやパソコンなどとは夢にも思っていなかった時代でした。

当然ながら、長期修繕計画の立案作業も手作業です。

先ず、30年ほどの表を作り、建築の修繕計画をたて、電気・給排水の設備工事は機械の耐用

年数等を基に計画して、修繕費用の予測をたてました。

次に修繕積立金に加え、駐車場・駐輪場等の雑収入の収入試算をしました。

当時は、修繕積立金の額も極めて少なく、これで収支が合う事はほとんど無く、大半の

マンションでは、積立金のアップ等で不足を補う算段をしたものです。

今では当たり前の長期修繕計画も、ほんの数十年前には長期修繕計画が立案されたマンション

は極僅かであったようです。 

現在は、大半のマンションは管理会社で管理され、大規模修繕工事では設計等の工事監理会社

の施工管理が通常になりました。

これらの業務にもパソコンは不可欠です。施主の皆様のマンション管理組合に始まり、管理会社・

監理者・施工会社・現場管理者・作業員までに、パソコンは必需品です。実に便利な道具です。

でも、小生の如き頭の固い年寄りは、扱いに苦労しています。

10年・20年先・そのまた先には、どの様な機器が巷に溢れているのでしょうか。

見たくも有り、見たくも無し。

などと思いながら、Best Quality &Best  Serviceで業務に励んでいます。

        再生2ベスト

Best Quality &Best  Service  を Now &After

 

品質管理部スタッフ

工事部スタッフ

2013年5月30日

手が滑って…

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

先日、作業員の不注意により足場からペンキを落とし、タイルへ飛散させてしまいました。

その時の様子がこちら。(上からの図)

5階から1階までという広範囲での飛散。正直落ち込みました…。

 

これをペンキ剥がしと高圧洗浄で少しずつ落としていきます。

 

 一時はどうなることかと思いましたが、「劇的!ビフォーアフター」といっても過言ではないほど、

ここまできれいにすることができました。

 

工事部スタッフ

工事部スタッフ

2013年5月29日

社会人スタートから1ヶ月

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

早いもので入社してから2ヶ月目に突入しました。

大学生の頃、1限目をよく遅刻していた私が(原因はたいてい二日酔い…)

毎朝早起きして仕事に向かっている姿は社会人として少しは成長できているのかな、

と感じています。

この1ヶ月間はシーリング、塗装、防水工事などが行われました。

今までは全く関係ない分野を勉強していた私にとってそれらの工程を間近で見て、

その流れを覚えていくのは新鮮で毎日がとても楽しいです。

しかし、楽しいだけでなく、突然のトラブルに見舞われることもあり、そういった場合には

どう行動・対処すべきか、ということも学ぶことが出来ました。

また見て学ぶのみならず、私自身もマンション全戸の玄関ポーチの掃除やエントランス部

の作業内容・洗濯物の掲示板の記入を毎日行っています。

お客様により喜んでもらえるように自ら考え、工夫しながら行動することで工事中でも

居心地の良い空間を提供できるように今後もしていきたいです。

この1ヶ月間で自身が体験したり、学んだりしたことをしっかりと活かして、2ヶ月目、

3ヶ月目とスキルと知識を常に向上させながら頑張っていきたいと思います。

玄関ポーチの清掃中 サッシ部分の拭き掃除

次の日の作業内容と洗濯物情報を

毎日夕方に更新

 

工事部スタッフ

工事部スタッフ

2013年5月28日

コミニュケーションの大切さ

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

最近は工事も完了に近づいてきて、お客様から感謝の言葉や労いの言葉を頂く事が多くなり

ました。

工事が始まったばかりの頃は挨拶をしても返してくれる方はごく一部でしたが、工事を通じて

居住者の方々とコミニュケーションを取らせて頂く事により、今では大半の方が向こうから話し

かけてくれるようになりました。

つい長話しをしてしまう事もありますが、私はそういうコミニュケ―ションがこの仕事では大切な

事だと思います。

工事部スタッフ

工事部スタッフ

2013年5月27日

工事をするということ

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

大規模修繕工事開始から、約2ヶ月が経ちました。

工期が進むにつれ色々な業種の職人さんが現場に出入りします。

職人さんの中には、以前違う現場で会った事がある人や初めて会う人などさまざまです。

作業をする中で、時には工事の事で職人さんと意見がぶつかり合う事もありますが休憩

時間や作業終了後には、雑談などをしてコミニュケーションを取っています。

この職人さん達がいて工事も成り立つのだと感じた一日でした。

外壁タイル補修工事 長尺シート工事
塗装補修工事 下地補修工事

工事部スタッフ