マンション大規模修繕のことなら株式会社オガワリフォーム

スタッフブログ

オガワリフォームのスタッフが、マンション大規模修繕業務に関することや
個人のできごとをブログでお送りいたします!

工事部スタッフ

2014年4月8日

抱負

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 新入社員の宮下真深子(みやした まみこ)です。

入社し、数日が経ちました。

弊社は全員でオフィスの清掃から1日がスタートします。

その後、ラジオ体操 → ティータイムというのが毎朝の一連の流れです。

オフィスは窓が大きく、見晴らしが良いので最高な環境だと感じています。

先日、外部セミナーに参加したところ学生と社会人では責任感が違うと改めて感じ、

身が引き締まりました。

社会人の一歩目として、まずはビジネスマナーを身につけます。

研修が始まったばかりで右も左もわかりませんが積極的に行動し、反復、チャレンジ精神を

もって様々な経験を積みたいと考えています。

そして大学入学時からの目標の一つである二級建築士取得を達成したいです。

これからの社会人生活の中でたくさんの人と関わりコミュニケーション能力を高めていき、

業務を通じ一個人としても成長できるよう、日々精進していきますのでどうぞよろしく

お願いします。

 

趣味はフットサルです

 

PKの瞬間 (^◇^)

 

大規模修繕工事のオガワリフォーム

新人 宮下

積算部スタッフ

2014年4月7日

鉄部塗装について…。

[ 積算部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 先日、調査にお伺いしたマンション共有部分にあります、鉄部の写真です。

前回の修繕工事から少なくとも数年経っていると思われ、このように錆が出ております。

通常鉄部塗装の保証期間は二年となっています。

例え二年以内で有っても、施工の良し悪しで塗装部分の寿命が変わります。

勿論、施工時に良くケレン作業を行い下地を滑らかにし、錆止め→中塗り→上塗りと標準作業

通りに行う事が重要です。

さらに耐久性の高い塗料を使用すると安心です。

しかしながら、普段の清掃などメンテナンスを怠ると、すぐに錆が発生しますので、雨の後など

少し手間ですが出来るだけ、早い内に雑巾などで水分を取り除く事をお勧めします。

 

消火栓BOX鉄部

 

鉄骨階段上裏

 

マンション大規模修繕工事のオガワリフォーム

積算部 木代

営業部スタッフ

2014年4月5日

ひやひや・ドキドキ

[ 営業部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 某マンションのルーフバルコニー階下の部屋で漏水しているため、ルーフバルコニーの防水工事

を施工することになりました。

アスファルト防水シンダーコンクリート押えになっていますので、ウレタン塗膜防水通気緩衝工法

で施工することになりました。工期も余裕をみて工程を作成したのですが、雨天が続き工期が

ぎりぎりまでかかってしまいました。

検査は午後4時からでしたので、当日午前中まで、作業を行いぎりぎり間に合いました。

監理者の検査も合格となり無事にお引渡しをすることができました。ハラハラした工事でした。

 

(ルーフバルコニー施工前) (ルーフバルコニー施工中)
(ルーフバルコニー施工後) (ルーフバルコニー施工中)

 

マンション大規模修繕工事のオガワリフォーム

営業部 森谷

営業部スタッフ

2014年4月4日

「足場組み立て中!」

[ 営業部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 大規模修繕工事は、最初に仮設工事から始まります。

仮設物を設置し一般養生を行い、足場を組み立てます。

特に都心では敷地いっぱいに建物が建築される事が大変多く、隣地境界とのスペースが狭くて

足場組み立て時に十分なスペースが取れないケースが少なくありません。

隣接部分

しかしながら、お客様の大切な建物修繕工事を行う上で、狭いからといって修繕工事を疎かにする

事は出来ません。

そのような状況だからこそ安全且つ丁寧な作業を心掛けて工事を行います。

足場組立

 

マンション大規模修繕工事のオガワリフォーム

営業部 渡部

杉本達男

2014年4月4日

信頼関係を深める

[ 杉本達男 ] [ スタッフブログ ]

 今期の目標はお客様・協力会社様・社員との信頼関係を深める事です。

仕事を通して信頼関係を深める事も大切ですが、たまには酒をのんで話をすることも

大事ですね。

大変たのしい一時を過させて頂きました。

 

顧問の先生・取引銀行のみな様と社内会議室にて

 

 

 

マンション大規模修繕工事のオガワリフォーム

杉本 達男