マンション大規模修繕のことなら株式会社オガワリフォーム

スタッフブログ

オガワリフォームのスタッフが、マンション大規模修繕業務に関することや
個人のできごとをブログでお送りいたします!

 新築そっくりさんでリフォームした例のご紹介

 私共の会社は、マンションの大規模修繕の会社ですが、戸建て住宅(木造)だって、やはり

傷む事に変わりは無く、当然修繕が必要です。

今回ご紹介するのは、木造築50年の物件の大規模修繕例です。

写真の建物は、昭和34年(1959年)に建てられたもので、優に50年以上経過しております。

とっくに木造の耐用期間は過ぎてしまっているのですが、木造は結構丈夫で、しっかりと建って

おり、まだ十分住むことは可能です。

ただ、内外部の老朽化は目立つし、建て替えの時期にきていることは否めません。

ところが、現状では、「既存不適格(現状の建築基準法に合致していない)」なので、再築は

不可能、そこで、既存の柱・梁を残し、「新築そっくりさん」の形でリフォームしました。

私も「新築そっくりさん」は初めてだったのですが すさまじい! ほんとに柱だけ残しで

殆ど原型は無くなってしまいました。

腐っている部分を入れ替え、土間コンクリートを打ち、設備電気を全てやり替え、今まで

越境気味で目一杯建っていたのを少し後退させて作り直しました。

屋根、外壁も最近の仕様に変更し、完成した様子は「新築そっくりさん」ではなく、全く新築と

変わらない状態になりました。耐震筋違や耐震壁も各所に入れ、これでしばらく安心して住め

そうです。

マンションの大規模修繕では、ここまで強烈な工事は無論できませんが、考え方は「皆様の

ご期待に応えるよう最善を尽くす」事を常に考えております。

柱のみ残した建物 完成した建物


 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 柳澤

工事部スタッフ

2014年9月29日

京都へ家族旅行

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 夏季休暇のすぐ後で、春から計画していた家族旅行で京都へ行ってきました。

京都へは何度も行っているのですが、今回は家族連れということもあり、ベタなお寺ばかりを

巡ってきました。

清水寺、金閣寺、銀閣寺、東寺など、まるで中学校の修学旅行をフラッシュバックさせるような

行程でした。

行くまでは特に期待もしていなかったのですが、いざ色々巡ってみると中学生の頃には感じる

ことのできなかった良さにいくつも気づくことができました。

どこのお寺へ行っても、そのお寺自体よりそれを彩る石、池、木、花、苔。

清水寺にて 東寺にて

侘び寂び的庭園

 

大昔の人が悩んで、閃いて、試行錯誤して、長年かけて造り上げた芸術ですね。

きっとまた時間を置いて改めてきた時には、新たな発見があるんだと思います。

次は子供が手が掛からなくなってから、妻と二人で行けたら良いなぁ。

 

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 小泉

工事部スタッフ

2014年9月27日

「山登り」

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 こんにちは。

先日、上司・同期と一緒に高尾山へ登山に行ってきました!

 

生まれながらの東京都民ですが、初めての高尾山!

登山の目的の1つがダイエットだったので、今回はケーブルカーを使わずに、稲荷山コースから

登って行きました。

しかし!

コースの入り口からかなり角度のある階段の連続に絶句…。

上がる息とは裏腹に、徐々に減っていく口数…。

上り坂でヘトヘトになってる時に突如やってきた、7か月ぶりの人間魚雷…。笑

 

下り坂が続き、楽だと思っていた矢先での急な上り坂…。

 

途中、何度も帰りたくなりました←

が、汗だくになりながらも、たどり着いた山頂からの景色は疲れも吹っ飛ぶくらいに爽やかで、

気持ちがよかったです!

 

下りは吊り橋を渡ったり、タコ杉を見たり、観光しながらで楽しかったです。

 

そして!下山した後のおそばとビール、温泉は格別でした♡

1人では途中で心が折れて諦めてしまいそうなことでも、仲間と一緒なら、やり抜くことが

できると感じることができました。

今度はまた別のルートで登ってみたいです^^

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 ♀

工事部スタッフ

2014年9月26日

山登り

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 みなさんこんにちは。

私は先日、会社の上司に誘われて高尾山に行ってきました。

高尾山は初めて行きましたが、思ったよりも急な登り坂や階段が多く大変でした。

頂上に辿り着いたときは「登って良かったなぁ。」と感じました。

山頂からの景色を見ながら食べるかき氷(抹茶)はとてもおいしかったです。

先頭を登る上司 追いつかれる?上司
山頂からの眺め レモン味のかぎ氷・・・うまーっ

また、会社の人たちとこのような形でプライベートな時間を共有しなにかに取り組む、

という事も行うことで組織内での関係としても向上していくのかなぁ、とも感じました。

 

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 関谷

工事部スタッフ

2014年9月25日

私がルールブックだ

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 野球にもアンリトンルールというものがあるらしい。

いわゆる暗黙のルール。

それは点差がひらいている時あえて3-0からバットを振っていかないとか、

バントで追加点をとりにいかないとかいうことらしい。あくまでも大人の対応とでもいうべき

ルールですね。

さて、今回はわが社の掟と題してわが社のルールについてお話しましょう。

エレベーター内養生 トイレ養生

先ず、共通仮設の養生ですが、エレベーター、トイレ内床にはすべりにくいゴムシートを

はります。

壁は化粧ベニヤを使用します。

以前はプラベニヤであったり、ベニヤ板等で養生をしていたころも有りましたが落書きが

後を絶たず、貼り替えてもすぐに落書きをされ常に利用する居住者の評判がよろしく

なかったからです。

また、ベニヤも落書きはされないものの、臭いがエレベーター籠内に籠り不評でした。

こうした意見・要望に素早く対応するのがわが社の誇れるところ。

但し、アンリトンルールなので新入社員で知らないと痛い目に合うかもしれません。

ではまた。

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 荒木