マンション大規模修繕のことなら株式会社オガワリフォーム

スタッフブログ

オガワリフォームのスタッフが、マンション大規模修繕業務に関することや
個人のできごとをブログでお送りいたします!

工事部スタッフ

2016年11月30日

良き日哉(かな)

[ 工事部スタッフ ] [ 仕事風景 ]

 

 11月26日(土曜日)、この日は工期中で一番印象深い日になりました。

9月から着工している現場も、終盤になり、12月1日から予定している足場解体を前に、

この日は

 管理組合様最終の定例打合せ 9時30分

 足場解体前社内検査    13時30分

そのほかに段取り違いで手付かずになっていた廊下の窓格子の復旧30本も、今日中には

復旧しなければならない等予定が目白押しで、数日前から気が滅入って頭が痛い状態で

した。

さらに、定例打合せの資料も完全に揃っていないし、社内検査はなんと社長が巡回する

ことになり、「なんて日だ」という状態でした。

定例打合せについては、朝に理事長から指摘があった資料の訂正と差し替えを、現場責

任者の上長が手際よくまとめ、打ち合わせも要領よくまとめてくれたので何とか乗り切る

ことが出来ました。社内検査の方は、上長より「今までずいぶん現場をやっているが、

社長が足場をくまなく検査する事はめったにない事だ」と聞かされ、緊張していました。

いざ、検査が始まると、私が見過ごしていた不具合個所などを、的確に指摘され、さすが

だなあと感心しましたが、1時間半ほど足場等を回った後、最後に「指摘箇所もそれほど

多いわけでは無いし、全体的には非常に良く仕上がっている。また色の選定も非常に

良い」との評価を頂きました。緊張が一気にほぐれ、安心しました。

さらに悩みの種だった窓格子の取付も、上長に手伝ってもらい、暗くなる前にすべて取り

付けることが出来ました。これでどんよりした気分が晴れ、すっかり良い気分になりまし

た。さらに何と上長から「検査も無事に終わったので、夜は焼肉でも食いに行くか」との

お誘いがあり、晩飯は焼肉をたっぷりゴチになりました。丁度肉が食べたかったので、

大満足です。「なんて日だ」から「何て良き日だ」に変わった一日でした。

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 丸山

工事部スタッフ

2016年11月30日

都会のハト

[ 工事部スタッフ ] [ 仕事風景 ]

 郊外の緑の多い地域はそれほどでもないですが、都会ではビルの合間にたくさんのハト

を見かけます。ハトは平和の象徴と表現されますが都会のマンションに住んでいるとハト

の糞害など非常に深刻な問題となっているようで、住民の方が毎日のようにハトを追い

払い糞の始末をし洗濯物も干せないというところもあるようです。

今回担当したマンションでもハトの糞で外壁が汚れるのを何度も見ましたが、よくハトが

止まっている場所に防鳥ピンやネットを設置し対策をとったことで見た目にもハトの数が

減ったように思います。実際に住民の方からハトが来なくなったとのお話もお聞きして

いるので効果は出ているようです。

都会のマンションが森の代わりになっているなんてハトも逞しいなと実感しています。

※写真は設置された防鳥ピンと防鳥ネットです

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 磯野

サービス部スタッフ

2016年11月30日

今時の漏水

[ サービス部スタッフ ] [ 仕事風景 ]

 今年もいよいよ師走ですが、この1年も漏水に始まり漏水に終わることになりそう

です。もちろん当事者の居住者様が一番ご苦労されたわけですが・・・。

先日、以前に床暖房の漏水で大変な思いをされた居住者様のもう一つの漏水!

それは、避難はしごですが、その補修がやっと完了しました。

事例も少なく、なかなか漏水箇所が特定できませんでした。

避難はしごを取り外したところ一部の箇所に水が滞留して、それが階下のバルコニーに

流れ落ちてました。

補修箇所は念には念をいれて、サッシ廻り、外壁タイル目地、避難はしご廻りに止水材

を注入後、シーリング材を充填して完了しました。

長期に亘り、ご協力を頂いた居住者様からは、感謝のお言葉を頂戴しましたが、かえって

恐縮した案件でした。

これからも、日々漏水でお困りの居住者様へのサポートに努めたいと思います。

避難はしご 避難はしご取り外し後の漏水箇所

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

サービス部 石毛

営業部スタッフ

2016年11月30日

新しい趣味

[ 営業部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 お疲れ様です。

新しい趣味になるかと思い、カメラを持っている友人と写真撮影に出掛けました。

一眼レフのカメラというものを初めて触って撮った写真がこれになります。

やっぱりカメラが良いと素人が撮っても良い画になってるような気がします。

ただ、聞いたところエントリーモデルでもレンズ含め10万円くらいするようです。

 

・・・。

 

次なる趣味候補を探し始めないといけないようですね。

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

営業部 橋本

営業部スタッフ

2016年11月30日

フレンチレストラン

[ 営業部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 自宅から2時間半、周りは山と田畑の中にある庭園が素晴らしく隠れ家的な古民家の

お店。

雪村庵という茨城県常陸大宮市にあるフレンチレストランに行ってきました。

ここは妻の故郷の隣町でこの辺では有名なお店だそうです。庭園の中にある池には錦鯉が

泳いでいて、部屋から見える庭はとても落ち着きがあり、心地よい雰囲気がありました。

オードブル・スープ・サラダ・魚料理・肉料理・デザートどれもおいしかったのですが、

一番驚いたのは箸で食べるフレンチということです。

やはり田舎ですからお年寄りの方でも気軽に食べられるお店作りをしたのでしょう。

実際私達以外のお客様でお年寄りのご夫婦の方がいらっしゃいましたので・・・

食後にコーヒーが出てきたのですが、私はコーヒーが苦手でどのコーヒーを飲んでも

あまりおいしいと感じないのですが、ここのコーヒは大変おいしかったです。不思議?

何が違うのでしょうか。教えてもらいたいものです。

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

営業部 森谷