マンション大規模修繕のことなら株式会社オガワリフォーム

大規模修繕工事の流れ

現状を正確に診断し、最適な長期修繕計画と精度の高い工事で、
建物の劣化を未然に防ぎます。

1. 現状診断

仕上げの状態から躯体内部の状況に至るまで、専門的な知識を有する技術者が調査・診断いたします。

浮きの調査
浮きの調査

ROMシステムによって外壁タイルやモルタルの浮き等、機械的に調査・診断いたします。

塗膜付着力試験
塗膜付着力試験

塗膜の付着力を測定することにより、旧塗膜の除去の要不要を診断いたします。

タイル面付着力試験
タイル面付着力試験

タイル面の付着強度を測定し、その安全性を診断いたします。

コンクリート中性化測定
コンクリート中性化測定

中性化深度を測定し、構造耐力を診断します。鉄筋は空気中の炭酸ガスと反応し中性化が進み、鉄筋が腐食します。

2. プランニング

診断の結果をもとにお客様と綿密に打ち合わせを行い、最適なプランをご提案いたします。

エントランスプラン例

エントランスプラン例

エントランスプラン例

エントランスプラン例

外壁カラープラン例

外壁カラープラン例

外壁カラープラン例

外壁カラープラン例

3. 施 工

様々な現場によって異なる条件の中で、最適な工法と確実な技術力で施工いたします。

鉄部溶接補修

鉄部溶接補修

下地補修工事

下地補修工事

開放廊下 着工前

開放廊下 着工前

開放廊下 完成

開放廊下 完成

4. 社内検査

確実な施工が行われているか社内検査表に基づき、材料から施工に至るまで入念に検査を行います。

社内検査
社内検査
社内検査
社内検査